移転!

http://ameblo.jp/gabutanu/

このblog、こちらからの移転となります。お邪魔します(’’ゞ

始めての方や、評価の基準って何なの?という人も多いと思うので一応トップに書いておきます。

10段階で食べた物を評価しています。
私の舌はちょっとアテにならないのでこのまま鵜呑みにはできたものじゃないのですが

美味しさ
その食べ物を単純に美味しいと思ったかどうかです
基本的に一部を除いて、美味しそうだと思った物を食べるので基本甘めです
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1たぬ 辛うじて食べ物ではあるけど…
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2たぬ 買わなくても良かったかも
★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3たぬ 食べられるけど、期待外れだったかも
★★★★☆☆☆☆☆☆ 4たぬ 美味しい人にはとても美味しいのかも知れない
★★★★★☆☆☆☆☆ 5たぬ うん、美味しかった!
★★★★★★☆☆☆☆ 6たぬ 印象に残る味
★★★★★★★☆☆☆ 7たぬ リピートしたい味
★★★★★★★★☆☆ 8たぬ 文句の付け所が無い味
★★★★★★★★★☆ 9たぬ おごりででも人に勧めたい味
★★★★★★★★★★ 10たぬ 私自炊とかしなくていいや

辛さ
辛い物として売られている商品のみ評価しています
3たぬでほんのり辛く、5たぬではっきりと辛く、7たぬ以上が世間一般での「激辛」相当になります(私はそれなりに辛い物好きです)

コストパフォーマンス
その商品の美味しさや量と価格が見合っているかどうかを評価しています
5たぬで価格相応。9や10はまず付かないかもです。
※スーパー等で値引きされて手に入る場合1割引きに付き1たぬ加算すると
良い感じかも知れません。
4割引以上の麺職人は10たぬ。

オススメ度
その商品をどれぐらい人に薦めたいと思ったか、です。
6以上なら実際に周りの人に「美味しかったよ!」と言ってます
美味しさに6や7が付いているのにこちらが低めなら
味の趣味が合う人になら、といった感じ。

2012年6月 5日 (火)

マクドナルド トマトビッグチキン

暗い事を書いては間が空いてご心配をおかけしたり色々しています!
もうすぐ落ち着くと思うので今しばらくお待ち…ください。
更新する時間とか意欲以前に最近カップ麺等をそんなに食べてないのです(、、


Img_0850

あまりに好評すぎて(?)発売日が前倒しされたマクドナルドの新商品、
「ビッグチキン」のトマト入りです。
最近のマックのチキン推しは凄いですねー。
キャベツがなくなるだけでまるで別物になってしまったチキンタツタわさびタルタル。

チキンナゲットを挟んだ様で、ナゲットソースかただのケチャップのが合いそうなまあ価格なりのチキンクリスプ…マックチキンのが好きでした…

シャカシャカチキンとジューシーチキンセレクトを融合させたジューシーシャカシャカチキン。
これ、ただのメニュー整理じゃ…!
シャカシャカチキンはあのパサパサあっさりしたチキンならではって感じで、
ジューシーで濃厚なチキンセレクトに粉を振っても余り有り難味は無かったですね。
粉が10円で買える様な物なのでポテトに振ります(’’

ジューシーチキンフィレオ。チキンフィレオのチキンパティが
胸肉→モモ肉になってリニューアル。確かにジューシーだし、コスト的にもパワーアップなのですが、旧チキンフィレオのあっさりした感が好きでした…マヨソースとの相性も個人的には△。チキンの味が濃いし良いのでもっともっとあっさりなソースでもいいと思うのですよね!

と言う訳で、色々出てはいるのですが、アイコンチキン、アイコンチキンスナックの時を
超える衝撃はまだまだ…と言う感じです。胸肉推し過ぎて似た様な味が続くし、
チキンクリスプはナゲット味だし。

Img_0851

話は逸れましたが今回の主役、トマトビッグチキン。
建て付けは相変わらずですが中々美味しそう。やっぱりトマトが入るとぐっと豪華に見えますね!もっとやって欲しい。

ふかふか感のあるバンズに挟まる
チキンパティは薄く広いビッグ?なサイズ。肉汁がじわりと染み出します。
アイコンチキン程では無いけど衣も薄めで、サックリしながらも主張しすぎずに
お肉の味がちゃんと楽しめます。
チーズはモッツァレラで、チェダーよりはあっさり、モントレージャックよりは濃厚。
適度にクリーミーで、とろけ方が素敵。
レタスやトマト、タマネギは食べ難くならない程度の量。
チーズやソースが壁になって、野菜の水気で周りがべちゃっとなったりしていないのは好感。見た目は悪くてもその辺はしっかりしてます!

そしてそれらをまとめるサワーソース。その爽やかさが野菜にもパティにも合っていて
久々の当たりソースです(’’

美味しさ
★★★★★☆☆☆☆☆ 5たぬ
コストパフォーマンス
★★★★☆☆☆☆☆☆ 4たぬ
オススメ度
★★★★★☆☆☆☆☆ 5たぬ

どちらかと言うとジューシーチキンフィレオよりこちらの方がチキンフィレオの正統進化な感じがします。よりジューシーなチキンを使いつつも、以前と変わらずあっさり美味しく食べるための工夫が凝らされている印象。
素直に美味しいのですがやや価格の高騰が気になる所…390円。

2012年5月 5日 (土)

日清 日清プレミアラ王 三枚焼豚 芳醇濃口黒しょうゆ

超、超、超ご無沙汰しています…(、、
母は結局診療内科への入院or通院になりそうです…
最近では寝ている状態からほぼ1歩も動く事なく(見ていない所ではトイレに立っている様なのですが…?)
目の前にあるテレビのリモコンすら操作できない、しない状態。
家に居る間は私が母のリモコン。
少しでも気に入らない事があればすぐ怒鳴る、物を投げる様になり、
その怒りのポイントも「買い物を命じたらその前にシャワー浴びて行く、と言ったから」
「調理済みの塩鯖を買って来いと言ったら無かったからと未調理の物を買ってきて、今から焼くね、と言ったから」
とかなり判り辛く、刺激しない様にするのも難しい…!
とりあえず2ヶ月ほど入浴もしてないので、まずはそこからかなぁ。
前職でこれより酷い状態の方もたくさん見てきたのですが、いざ自分の親となると
どうしていいのかってなっちゃいます。



重くなったのでとりあえずカップ麺に行きましょう(’’
今回は日清の「日清プレミアラ王 三枚焼豚 芳醇濃口黒しょうゆ」です。
1枚でもプレミア感たっぷりのラ王の焼豚が3枚になった豪華な商品。

Img_0808

Img_0809

内容物は乾燥焼豚、乾燥かやく、液体スープ。
どっしりとした焼豚の袋にはワクワクさせられますね!
レトルト具材と違って中身が見えているので開けてガッカリ、と言う事にもならないし(’’

Img_0810

いかわたやえびオイルなどを合わせたと言う濃口しょうゆベースのスープは
醤油のしょっぱさより甘みの目立つ濃厚でありつつまろやかで意外と優しい味。
京都風って感じですね。
私の好み的にはもっと(’’

麺はラ王の(物によっては)生麺を超えた3層ストレート麺。
小麦の香り、かみ締めると自然にぷつんと切れる食感、太麺堂々のハイブリッド麺と並んでノンフライ麺の一つの完成系ですね。でも、全部コレになればいい!と言う訳でもないのが奥の深さ。ただ平打ちでスープへの絡みやすさは考えられてはいるのですが、
それでもまだこのあっさり目のスープに対してちょっと太すぎるかな?と感じました。
3層にする都合で限界があるんですかね~。

具材は焼豚が3枚とネギ。
以前のプレミアラ王同様、とにかく焼豚にコストをかけて他の具材は削っているのですが、
これまでの物に比べるとネギの量が多くなってる様で?お得感があります。
焼豚だけのカップ麺、と言う感じではないですね。
焼豚は何度も書いている様に焼豚。叉焼では無く焼豚的な、
甘い味付けがされていて、噛むと肉汁とタレの味がじわっと広がります。
レトルト具材の様に肉がボロボロになっていたり
普通の乾燥具材の様にスカスカな感じは無く、しっかりジューシー。
濃い味付けはラーメンの具材としては好みもあるでしょうが、とても美味しい焼豚です(’’

美味しさ
★★★★★☆☆☆☆☆ 5たぬ
コストパフォーマンス
★★★★★☆☆☆☆☆ 5たぬ
オススメ度
★★★★★★★☆☆☆ 7たぬ

その名に恥じないプレミア感と、焼豚だけでなく他の部分もレベルが高くまとまっていて
誰が食べても美味しい!と感じる一杯なのではないでしょうか。
ラ王と言うブランドである以上仕方ないのですが尖った部分は無いのですが、
価格相上の価値はあります。
食べる物に困ったら結構リピートしそうです(’’

2012年3月27日 (火)

明星 究麺 コク醤油

Img_0762

明星の「究麺 コク醤油」です。
何度もリニューアルと改良を繰り返す明星の看板シリーズの一つですね(’’


Img_0763

麺の見た目からして他のカップ麺とは一味違う事が判ります。

Img_0764

スープはそこまで脂が浮いておらず、コクがありつつもさっぱりと食べられます。
普通の美味しい醤油ラーメンですね。
そして麺が本当に凄い。なめらかで自然なコシがあり、小麦の香りもしっかり。
そしてなにより太さが凄い。ノンフライ麺は、特に太さを出そうとすると平たくなったり
角ばったりする事が多いのですが、こちらは結構な太さがありながらまるで油揚げ麺の様なまん丸の麺。ノンフライ麺にありがちな不自然な固さもなく、油揚げ麺の様なスカスカ感もなく歯でプツンと切れる、まさに生麺の食感。
具材はチャーシューにメンマ、ネギ、海苔。海苔があってもちょっと寂しいのは否めませんね(、、
チャーシューは味はともかくペラペラ、メンマも特に言う事のない味でした。

美味しさ
★★★★★★☆☆☆☆ 6たぬ
コストパフォーマンス
★★★★★☆☆☆☆☆ 5たぬ
オススメ度
★★★★★★★★☆☆ 8たぬ

具材は寂しく、スープにもこれが!と言う特徴はないのですがとにかく「究麺」の名に恥じない麺が素晴らしいです。まるでどこかの食堂でラーメンを食べているかのよう。
このクオリティの麺を名店再現物に使ったりすればまた世界がかわりそうなのですが、
あくまでこれは究麺用の麺、と言う事で研究を重ねるストイックさ(?)が明星食品らしさという奴でしょうか。パスタ待ってます…!

日清 日清生タイプSpa王 ぺペロンチーノ

Img_0755

割れたiPhoneで撮影。カメラには影響がなかったので割と普通に撮れてますね…(、、
ちょっと前の商品になるのですが、「日清生タイプSpa王 ぺペロンチーノ」です。
先週の火曜日ぐらいからずっとひどい風邪でダウンしており、
更新も摂取もできてませんでした…!

Img_0756

Spa王と言えばついにノンフライタイプへの改良がされたのですが、
生タイプも継続して販売され続けています。
そしてリニューアルなんてされて力が入ってそうなのが生タイプの方というのは
色々勘繰ってしまいますね。ラ王はノンフライにちゃんと以降できた感があるのですが
こっちはいま一つなのかな~。

Img_0758

定価が170円(コンビニでの購入価格168円)と、一般的なカップ麺の価格の最低ラインにまで一気にお求め安くなったのですが、
その内容を見るとなるほど…感たっぷり。

具材はシーズニングの彩りを覗けばごく少量のキャベツのみ。小さじ一杯ぐらいです。
「かけペペロンチーノ」という物があるのならこういう事を言うのでしょう、かなり寂しい…
ペペロンチーノはシンプルなパスタとして知られてはいますが、具材はしっかり入ってる方がいいですね。
麺は言うまでもない、芯はないけどレンジ麺のパスタよりはコシがあるかなあ?でも冷凍には負けるなぁ、って立ち位置の生麺です。
ソースはいわゆるオイルリッチ、ペペロンの塩気は物によってかなり違いがありますが、
こちらはオイルとにんにくが先行して塩は薄めなタイプ。
こういう時にちょっと塩の強いベーコンなんか入ってるといいアクセントになるのですが、
入っているのは一緒に油でべたべたになったキャベツが少し。
油っぽさが目立ってちょっとしんどいです。

美味しさ
★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3たぬ
コストパフォーマンス
★★★★★★☆☆☆☆ 6たぬ
オススメ度
★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3たぬ

手早くできるのはいいのですが、元々パスタは自分でも簡単に作れる上に
ペペロンなら空き瓶にでもソースを作っておいて塩こしょうと和えるだけで作れたりするので
どうしても評価は厳し目になってしまいます。
Spa王のペペロンチーノ…多分私がほぼ最初にカップ麺に感動したのもSpa王のペペロンチーノだった記憶があります。
ソーセージやピーマンが入ってかなり豪華でした。
ラーメンより具材の地位が高い(?)パスタ、ソースは作れても具材の調達の方が面倒なのでカップ麺においてはこういうのが嬉しいです。
生タイプ!に惹かれるタイプの人は特にそうなのではないでしょうか(’’
昔のラ王なんかもレトルト具材とか使ってその辺判ってました。
値段で勝負するにしても冷凍パスタというほぼ勝ち目のないライバル(調理も負けず劣らず簡単)がいるし、ノンフライSpa王との住み分けでもっと豪華路線で攻めて欲しい所です。

2012年3月16日 (金)

ばきばき。

Img_0272

orzやってしまった…
棚の上から落ちたペットボトルが直撃してこの状態です!
落とすのには結構強かったのですが落ちられるのには弱かった…
(気泡まみれのシートは割れた後に慌てて貼りました、破片がパラパラ剥がれてきたから!)

Img_0273

前面のガラスは酷い事になっていますが、iPhoneの液晶があるのはガラスの奥なので
ぱっと見はダメージ無しで操作にも支障は出ていません、タッチ感度もそのまま。
触ってたらガラスが指に刺さったのでとりあえずその辺にあったシートで応急処置。

お金が無くてしばらく修理できないのでしばらく色々滞るかも知れません…!

«マクドナルド ビバリーヒルズバーガー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ