« サンヨー サッポロ一番 韓国食堂 カムジャタン風ラーメン | トップページ | 日清 金の塩拉麺 »

2010年11月 2日 (火)

日清 日清太麺堂々 極味 濃厚魚介豚骨醤油

Img_0313

日清が油揚げ麺に革命を起こした「太めん宣言」の始まり、
太麺堂々の最初の製品がリニューアルされました。
ラ王やどん兵衛に採用され、ちょっとどうなのかなー?、とも思う
3層麺を採用したそうなのですがお味はいかに。
ちなみに太麺堂々シリーズの他の製品も後日、麺が同じものにリニューアルされるようです。


Img_0314

「さらに食感の良くなった極太麺と、豚骨に魚介 (魚粉) の旨みと醤油を加えた濃厚スープが特徴です。具材は肉ミンチ、ナルト、メンマ、ネギ、海苔入り。」
蓋裏の警告は無くなっていましたが、一応完璧に作るためにきっちり時間を計り、
チンチンに沸騰したお湯を投入しました。
ほんとにお湯の温度一つで麺のコンディションが変わるんですよね、日清の製品は。
カップヌードルはアバウトに作っても美味しいのに。

Img_0315

スープ
スープが少し粉っぽいほど強烈な魚粉のだし。
臭みは無いが煮出し感のある濃厚なとんこつ。
これがほんとに定価198円の商品なのでしょうか?
美味しくてこのスープを残す事ができない…!

めん
しっかりと作法を守ったのでちゃんとできました。
油揚げ麺とは思えない滑らかさと、噛み切る前に一瞬歯が食い込む食感、
しっかりとした厚みと食べ応えのある量(通常の大盛りカップ麺約90gに迫る86g!)、
これが198円の(以下略)
強いて言えば油揚げ麺の味はするのですが、以前の太麺堂々にあった
サクっとした面白い食感とか、良い意味でのジャンクさは少し薄くなってしまいました。

具材
肉ミンチにねぎ、メンマ、なると、のり。
必要にして充分と言った感じ。

このスープだけでも価格分の価値はあるのにあくまで麺がメインの製品。
大盛り相当のサイズだけでも価格分の価値はあるのにあくまで麺がメインの製品。
異常なコストパフォーマンスと下手な高級カップ麺を超える味の良さ。
濃いのが嫌いだとどうしようもないですが、超美味しいです(’’

定価190円(税抜) 熱量573Kcal

美味しさ
★★★★★★★★☆☆ 8たぬ
コストパフォーマンス
★★★★★★★★★☆ 9たぬ
オススメ度
★★★★★★★☆☆☆ 7たぬ

« サンヨー サッポロ一番 韓国食堂 カムジャタン風ラーメン | トップページ | 日清 金の塩拉麺 »

カップ麺」カテゴリの記事

コメント

ありゃ失敗w
ここ見てさっそくお昼に食べました
これは、うんまい

>しばこさん
日清は下手な高級路線より、
168~198円ぐらいの価格で恐ろしい製品を出すメーカーだと思ってます。
ブランドごとに開発チームがあるそうなのでその方針と好みによるんですかねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日清 日清太麺堂々 極味 濃厚魚介豚骨醤油:

« サンヨー サッポロ一番 韓国食堂 カムジャタン風ラーメン | トップページ | 日清 金の塩拉麺 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ